LDTインテリアショップ 森の恵み
インテリアショップ 森の恵み

LDT インテリアショップ「森の恵み」
    北の森から・・・森の家具と工芸品

北海道や北東北は、豊かな自然に恵まれ、優れた家具工芸職人の技術を培ってきた歴史があります。樺、ブナ、ナラ、カエデ(メープル)、クルミ(ウォールナット)、ケヤキ、マツ、タモ、セン、山桜など、家具や工芸品に適した樹種が多く、雪に埋もれ、厳しい寒さにさらされる気候条件は強く美しい大木を育み、その良材を生かすための家具や工芸品づくりの技術が大きく発展し、多くの「匠(たくみ)」が生まれました。

天然の木で作られた家具・工芸品は、世代を超えて受け継がれるにふさわしい「美しさと格調をたたえるもの」であり続けたいと願っています。長い時間をかけて森が育てた自然の恵みだから大事に使いたい。丁寧に作られたものだから丁寧に使いたい。ここに紹介する家具・工芸品には、ごく自然にそう思える魅力が備わっています。

人を癒してくれる森の木。切った数だけ植えるルールを守って、長く利用できるものに使いたい。木の優しさに応えるために。インテリアショップ「森の恵み」のコンセプトです。